5月10日 そして公演当日その1(会場へ)

Twitterで知り合ったインドネシア在のYukieさんが朝、
『おじさんを迎えに行く、という理由で学校や仕事を休むインドネシアン モリッシー ファン達 #モズおじさん』」とツイートされていたとおり、私もこの日は「学校で父兄面談がありまして」と仕事場を早退き。
開場は午後7時だが、イベント屋のExpress Gateパスに当選して、そのダイレクトメールに「パス受け渡しは午後4時から5時」とあったので余裕をみて午後3時に出発。
暑いからタクシーに乗ろうよ~という次女をさとし、バス移動。どう我慢しても顔がニヤニヤしてしまうので、ニヤケ止めにガムを食べる。ほらーバスはバスレーンを走るので普通車両の渋滞を横目にすいすい走っていくよ~。
e0002289_16211428.jpg


バスを降りて歩いていると白髪外人が。モズって183cmらしいから、あの位なのかしら。
e0002289_16215421.jpg


ここから時間をつけていきます。
午後3時40分:おばけアパート前を通ってまだかまだかと一直線に会場方面へ向かう。
e0002289_16223160.jpg

曲がったところでキター!モズのノボリがずら~っと。
e0002289_16231179.jpg


そしていきなりダフ屋!安いのあるよー欲しい?買う?
e0002289_16235597.jpg


午後4時:チケット関連ブースへ。Festival -Tribune- VIP PRESS -Express gate の窓口に分かれていて、Festival60万、 VIP200万でまだチケットを売っている。
我々は当選したExpressのとこにおねぃちゃんがいたので直行すると、「まだ係員が来てないから待って」と言われる。じゃぁアンタは何してるの?と聞きたいが、聞いても仕方ないので退散。
e0002289_1624433.jpg



午後4時15分:周囲の様子をしばらく見物。スミスTシャツを着てる若造多し。花を持ってモリ頭モリ眼鏡の小僧もちらほら。えせグラジオラス?
e0002289_16281049.jpg



午後4時20分:それらしいニイちゃんが来たので再び窓口へ。
当選通知のダイレクトメールを見せて、Twitterの当選IDかどうかを確認し、パスとフリードリンク券を渡され受領サインをしてくださいと。「あなたのツイッターは日本語でツイートしてますよね?ここのサインも日本語でお願いします。」だって。おもしろいこと言うじゃないか。日本語でスラスラ~とサインして無事パスと飲み物券をゲット!
e0002289_16261419.jpg



午後4時50分:それにしても会場の入り口はどこなのか。群集の気配がする方へ行くとゲートがあり、並んでいるのは50人程度。このゲートの奥に体育館のような会場があり、リハーサル音がかすかに聞こえていた。
e0002289_162918.jpg

e0002289_16294570.jpg


それを聞きながら2時間ここで待っててもよいが、終わった時のことを考えて、近くのモールへ行き腹ごしらえとトイレ。肉料理を避けようと意識しみれば、この世は肉料理にあふれていることを知る。とりいそぎの措置として?ビーフハムを残す。
e0002289_16305680.jpg

e0002289_16302125.jpg

[PR]
by gaekogarcia | 2012-05-10 17:17 | ガエル以外
<< 5月10日 そして公演当日その... 5月9日 モリッシー公演前日 >>