パット・ブーンさ??? in 「殺しのセレナーデ」

続いていきますフェレ祭・第二弾は「殺しのセレナーデ」(2001年スペイン)と首かしげる邦題で当然内容も然り。ホラーでスプラッターの合間にの色気ありで大袈裟な効果音付き♪とあまりに苦手な映画だったのでストーリーについては既に忘れました(笑)。e0002289_1344017.jpg早送りで鑑賞してもわかりすぎる内容なのだが油断してるとかなりの率でひょっこり登場するのですプリティで清潔感溢れる額の広さが際立つ血液型はAB型といわれるビクター刑事が!サイバーカフェでひょっこりでてきてニッコリ。テコンドー場でひょっこりそしてダウン(笑)・・女学生を誘ってあらあら~熱い演技(熱演と書け)!そして噂の裸パソコン!うおーっと叫びながら犯人を追い駆けるもやっぱやられて最後は痛々しい姿に同情。そして最後の最後の捨てセリフ「音楽は?」「パット・ブーンさ」・・・ん?そのココロは???何をしても髪型だけは崩してたまるか的な・・水谷豊を思い出した!(え!)
e0002289_1333261.jpg


余談としてテコンドー着のフェレを見て「板前さんもイケルかも?」と思ったのは私だけでしょーか。へいらっしゃーい!って感じしません?
[PR]
by gaekogarcia | 2005-11-14 12:29 | ガエル以外
<< 役者よりも in 「オープン・... 実はホラー映画初体験 in「ダ... >>