<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Il fiore delle mille e una notte (1974)

パゾリーニ作品といえば・・我慢強く見ているといろーんな発見があって大変驚かされることが多いんであります。
e0002289_14123543.jpg

画像は「問題のシーン(あの文字盤をあんな風に扱っていいの?)」のちょっと後の
Fチッティ精霊!!!
精霊だって!この顔色で。私も最後に「許し」を乞うのだろうか?
そして「それはできん」といわれるのだろうか。
こっからネパールへ飛んでくシーン、1974作だよ、アリですか!?
http://movie.walkerplus.com/mv12418/
e0002289_14131893.jpg【6月2日追加】傘?の下にあの白髭ジイサン、いたんだ(笑)。
[PR]
by gaekogarcia | 2007-03-18 14:08 | ガエル以外

まさか魚市場の2階に

何かいいことありそうな~と感じた朝7時に家を出て・・魚市場へ。そこの2階でフっと目にして立ち止まったが最後、海賊屋さん!1畳ほどのお店に数少なく並んでるDVDをパラパラと眺める。よくは知らないが店主の趣味だろうかパッケージ写真からここ最近のアクション映画ばかり。しかしハリウッド最新ものと思われるものもあり・・
e0002289_10325423.jpg

その群の、最後から3枚目に「あっっったーーーー!」75円でした。
しかしねー、ガエルに失礼すぎるがガエルが悪いわけじゃない。
映画の内容も75円程度かも。映画なのかなぁ、これ。
だから満足してますけど・・(次回へつづく)
[PR]
by gaekogarcia | 2007-03-17 08:50 | ガエル映画鑑賞

La messa e finita (1985)

e0002289_18401173.jpgナンニ・モレッティ監督作品は残念ながらこの「La messa e finita(ジュリオの戸惑)」と「Bianca (1984・僕のビアンカ)」しか持っていないのだが、登場人物が皆ちょっと変。「ちょっと変」というのが重要。ちょっとだから、周りにいそうなタイプばかりだけどそれじゃ敢えて映画に登場させても仕方ない、だからちょっと変に演出してるのはわかってるが。それにしても!私が好きなのはこの映画でなくビアンカのマリリン・モンロー校(学校名がコレだもの)の教職員バス旅行出発の時の歌。な、何ですかソレは!という展開や発言や人物ばかり。とにかくニヤニヤしてしまうーモレッティの世界は。
[PR]
by gaekogarcia | 2007-03-02 18:38 | ガエル以外